<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

はじめまして

 サイト訪問ありがとうございます。
バーベキューの時に、夫の友人の奥様(タイの方)が、カービングを見せて下さいました。
キュウリの葉の彫り方を教えてもらい、大根のバラを頂き大切に持ち帰ったあの日から16年。
その美しさに魅了されてカービングナイフは今や体の一部になりました。
都内四谷の鬼丸信乃先生に長く師事し、現在では、カービングのワークショップやイベント、デモンストレーションおよび、地元荒川区の自宅でのレッスンおよび埼玉県戸田市のカルチャーを開講しています。
オリジナルの作品を彫ることと、誠実で論理的なレッスンを心がけています。
カービング大好き病。




0コメント

  • 1000 / 1000