<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

作品紹介その1

<花&かー美んぐ生活展より>

こういうそりあがったところのあるデザインは、そりあがったところが薄く、作品展では乾燥してすぐにだめになるかもという心配もありましたが3日間もちました。夜は冷蔵庫に保管しました。5人のカーヴァーがいる作品展でしたので彫り手はたくさん。だめになっても代わりに彫ってくれる人はいる。そんなのも心強く好きなデザインを彫りました。

写真はカメラマンの塚原明生氏に撮影していただきました。


0コメント

  • 1000 / 1000