<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

復習もしながら前進!

いつも異なるデザインを彫りたくなるものですが、たまには初心に戻って前のデザインを彫ってみるのもとても勉強になります。

写真の右上の枠のは5名の方が、体験で彫るようなダリアの花をベースに基礎を振り返りながら彫ってみました。どんどん難しい作品を彫るのは楽しいですえが、細かくて難しい作品が映えるというものではないようです。

時々は昔の作品を彫り直してみてくださいね。
自宅レッスンに来てくださる方も相変わらず技術の向上にとても熱心です。


0コメント

  • 1000 / 1000