<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

グラデーションカラーのキャンドル

このキャンドル、え?ぼわっとした抹茶色とピンクで変!って思われそうですが
自分としてはかなり苦戦して作ったものなんです。

ひとりで温度管理しながら一瞬の作業をしなければならないので溶けたロウが手にかかって熱くても我慢して作っています。

緑のところを葉にして上部は花というイメージだったのですが、とにかく彫るのはデザイン考えながらなので時間がかかります。ということでシンプルなカービングで仕上がりました。でも同じキャンドル作らないからこのデザインはまたいつか違うときに生かしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000