<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

春らしい作品

カービングを始めると、まずはナイフの動きのことで必死ですが、

少し慣れてくると、レッスンのデザインに合わせた石鹸の形・色選びなど、
ほかのこともに目が向くようになってきます。
濃い色の石鹸は石鹸のカスが目立つし、いつも薄いピンクばかりでも面白くないし、
この石鹸の香は好きじゃないし、など、毎回レッスンの開始はまずは石鹸選びから始まります。

冬場は、石鹸が冷たく彫りづらいので、自宅の場合はレンジで少し温めてから彫ります。

最近の作品は春らしいものが多いですね。

0コメント

  • 1000 / 1000