<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

聖路加終わりました

1月9日から1月14日までの1週間、築地の聖路加第一画廊で石鹸彫刻の展示販売会をさせていただきました。6人でアイデアを出し合い販売品を作り、当番で販売をして勉強になりました。

カービングは、彫っているときは個人的な作業なので、こうして人とのつながりが感じられる準備期間と展示の期間は、たいへん刺激のある時間になります。

また、お客様、病院内でたまたま寄られた方でしょうか、「いいものを見せていただきました」というお言葉をいただきました。私たちのカービングで癒されていただけたのでしたら嬉しいです。

最後の写真は、私がイニシャルソープを彫っている場面です。半オーダーで石鹸の表面の半分に花などを彫った状態の品から、お好きな色を選んでいただき、その場でご希望のイニシャルを彫って差し上げました。お客様の目の前で失敗の許されない商品を彫るのは緊張しました。

0コメント

  • 1000 / 1000