<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

生徒さんの作品です

この写真の作品はいつも以上にとくに丁寧に彫られていました。

レッスンの前に自分で「丁寧」とは何か考えてみました。

思い当たったことが

●等分をできるだけ完璧にすること

●ゆっくり彫ること

●スタートとゴールを明確にしたナイフの動かし方

思い当たったことがこの3つでした。

始まる前にこれらに私が注意してお伝えしていきました。


0コメント

  • 1000 / 1000