<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

八王子まつり


東京駅から西に1時間程度の八王子駅。降りてすぐのところでのお祭りがありました。

お祭り初日の7日金曜日、氷の彫刻の大会の横でカービングのデモをさせていただきました。

初めての質問が「中に何入っているの?」というもの。

花芯を深くしたデザインだったので、中を覗き込んだ子どもさんに2度聞かれました。

面白いですね。スイカだよーとしか答えられませんでした。

一緒のテーブルは、同じカービングエスに通う上村裕子さん。カービングもトークも冴えていらして、横で彫らせて頂くだけで勉強になりました。

この後は氷の懇親会にも参加させていただき、楽しい1日になりました。

応援にきてくださったお友達、本当にありがとうございました。


0コメント

  • 1000 / 1000