<タイ発祥のナイフ1本のアート、彫刻の記録>

不人気だった包装

8月の聖路加ギャラリーのカービングスペースは5人のカーヴァーの方と一緒にいたしました。お当番制にして一人は販売のためずっと居りました。

下の写真は売れ残った私の作品です。私は過剰包装が割と好きで、下の写真などは

まさしくあらわれていますね。他のメンバーにも「えー、なんで籠?」「ないほうがいいよ〰」と言われ続けましたが、「いいのいいの」とそのままでいたら、売れ残りました。

次回はみなさんの言葉も受け止めていこうと思いました!

0コメント

  • 1000 / 1000